ゴリラクリニックの評判・口コミを体験者が解説!

ゴリラクリニックは永久脱毛?完全脱毛はできる?

「ゴリラクリニックって永久脱毛できるの?」、「ゴリラ脱毛は完全脱毛なのか?」と疑問に思っていませんか?

芸能人やスポーツ選手などの有名人、それ以外の普通の人のヒゲをはじめとした脱毛の体験談を載せているゴリラクリニック。

ここでは、ゴリラ脱毛なら永久脱毛できるのか?についてお伝えします。

\カウセリングは完全無料♪/

そもそも永久脱毛とは?

永久脱毛とは、一般的に考えれば、脱毛して2度と毛が生えて来なくなる状態にするという意味だと考えられますよね。

ですが、日本には永久脱毛の定義がないんですね。

定義がないので、永久脱毛はできないです。

アメリカの永久脱毛の定義


画像引用)AEA(米国電気脱毛協会)

AEA(米国電気脱毛協会)の定義では、脱毛の施術をしてから1ヶ月以内に20%以下の毛が生えて来なくなることです。

20%ということは100本中20本です。

・・・う~ん、この数字だけ見ても、本数が多いのか少ないのかちょっと判断できないですよね。

管理人はあるクリニックのドクターによるカウンセリングで「100本中5本ぐらいはどうしても残ります」という説明を受けたことがあります。

医療脱毛ではこの数字はたまに見かけることがあります。

ということは、100本中20本は多いといえます。

日本で脱毛ができるのはクリニックだけ

日本の法律上、永久脱毛ができるのは医療脱毛を行っているクリニックだけです。

なので、光脱毛を行う脱毛サロンでは、脱毛と言う言葉は使わず、除毛効果とか減毛効果という言葉が使われます。

ただ、実際は、光脱毛でもクリニックの医療レーザー脱毛でも、脱毛して2度と毛が生えて来なくなる状態にはできています。

ゴリラクリニックは永久脱毛?

定義がないので、永久脱毛とは言えないのですが、実質的には、その言葉のイメージする効果は得られます。

レーザー脱毛を行う美容外科では、カウセリングの際、「永久脱毛」という言葉が使われます。

管理人は、「当院の脱毛は永久脱毛です。施術を受けてヒゲがツルツルになってから、前の状態に戻したいとおっしゃられてもできかねますので、よくお考えになってくださいね」と注意をされたことが2回ほどあります。

ゴリラクリニックでも、他の美容外科でも同じレーザー脱毛機を使っていますので、まぁ、そういうことだと思います。

永久脱毛のイメージにより近いのはニードル脱毛

1度の施術で確実に2度と生えて来なくさせるとして、ニードル脱毛があります。

これは、細い針状の器具(プローブ)を毛穴に差し込んで、毛根やその周辺の組織に直接熱を加えることで深刻なダメージを与えるという仕組みです。

針状の器具(プローブ)を使用するため、ニードル脱毛や針脱毛といわれます。

メンズTBCやダンディハウスといった男性専門の美容エステサロン、一部の美容皮膚科で施術が行われています。

永久脱毛の効果を得る回数と期間の目安

定義や法律は置いていて、ヒゲがツルツルになるには、どれぐらいのなのか。

それぞれの脱毛方法の目安は次の通りです。

脱毛方法 回数 期間
光脱毛 20回~30回 2年~4年
ニードル脱毛 10~15回 2年~3年
レーザー脱毛 12~15回 3年~4年

ゴリラクリニックはレーザー脱毛なので、12~15回、3~4年はかかります。

ただ、ツルツルになったとしても、3ヶ月~6ヶ月に1度は、ヒゲ剃りをします。

一生ヒゲが全く生えてこなくなるということはありません。

これは、光脱毛でもレーザー脱毛でもニードル脱毛でも同じです。

\カウセリングは完全無料♪/
PAGETOP